よく検索されるキーワード

資料請求 フォームでのお問い合わせ

  • HOME
  • サービス案内
  • セミナー情報
  • 企業情報
  • 導入事例一覧
  • 当社の取組み
ezSDS SDS保守サポート LOLIデータベース Universal GATE(ユニバーサルゲート) Carechem24

化学品輸出入ガイド ezCUSTOMS Pro

導入事例はこちら
  • ezCUSTOMS Proとは
  • ezCUSTOMS Proの特徴
  • ezCUSTOMS Proの価格

ezCUSTOMS Proとは

ezCUSTOMS Proお試しサンプル版はこちら化学品の輸出入業者、及び通関業者、税関などに関わる方々が、製品輸出入の検討、輸出時の容器、輸入時の国内手続き、通関の際に、輸出入時の危険有害性の判定、適合容器、積載方法、輸送可否、積載量、通関手続き、届出、許認可の要否などを調査することができます。
※どのような検索が行えるのかお試し頂けるサンプル版をご用意いたしました。是非お試し下さい。

ページTOPへ

ezCUSTOMS Proの特徴

化学品(約30,000物質)を収録。国内主要30法規を収録 化学品の輸出入、及び輸送などに関わる国内法規30法律による危険有害性を全てチェック可能。 通関業務に必要な輸出入統計品目番号及び国連番号、化審法告示番号も収録。 CAS番号、物質名(英文名含む)、統計品目番号、国連番号から一発検索! インターネットを使った検索システム 年4回の更新最新の情報を提供します 。

収録法規 全33法規

化審法 毒物及び劇物取締法 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
労働安全衛生法 消防法 外国為替及び外国貿易管理法
水道法 オゾン層保護法 農薬取締法
(土壌残留、作物残留、水質汚濁)
港則法 水質汚濁防止法 特定廃棄物輸出入規制法
(バーゼル法)
下水道法 悪臭防止法 麻薬及び向精神薬取締法
航空法 船舶安全法 廃掃法
(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)
道路法 大気汚染防止法 労働基準法
(疾病、がん原生、etc)
じん肺法 建築基準法 土壌汚染対策法
化学兵器禁止法 ダイオキシン類対策法 高圧ガス保安法
覚せい剤取締法 海洋汚染防止法 火薬類取締法
水銀汚染防止法NEW 地球温暖化対策推進法NEW フロン排出抑制法NEW

収録データ項目

輸出入統計品目番号 国連番号 化審法告示番号 別名(英名含む)
法律名 法規区分名 区分内番号 適用条件
法文別名 一般名 摘要 規制の概要
CAS番号 施行日    

ページTOPへ

ezCUSTOMS Proの価格

価格とお申し込み

年間サービス料

\45,000(税別)

お申し込みフォームへ

ご利用契約の注意点と約款

  • 上記、お申込みボタンをクリックしてお申込みページから申請してください。(折り返し、連絡メールが送信されます)
  • ご契約お申込み月の翌月1日から12ヶ月が、お支払い対象期間となります。
  • お申込み受付後3営業日以内にメールにて必要なユーザーIDおよびパスワードを通知致します。また、受付後1週間以内に請求書が郵送されますので、翌月末までに指定銀行へのお振込みをお願い致します。
  • 次年度以降は、ご契約者からの解約届けが発行された場合を除き、1年単位の自動更新となります。
  • 1年間のご契約期間が終了する1ヶ月前までに、継続利用の確認メールがご契約者に発行されます。
    (ご解約ならびに担当者等変更の場合には、変更・解約届をご記入・FAXをお願い致します)
  • 1年間のご契約期間が終了する前までに、ご請求書が発行されます。

ezCUSTOM Pro解約について

ezCRICの変更解約届はこちら  (74KB)

次年度以降の更新をご希望されない場合は契約期間終了1ヶ月前までに変更・解約届(74KB)に必要事項をご記入の上、FAXにてご返信ください。

ページTOPへ

ezCUSTOM Proのお問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ
    日本ケミカルデータベース
    株式会社 営業部
    03-3239-5901まで
    お電話ください。

  • FAXでのお問い合わせ
    日本ケミカルデータベース
    株式会社 営業部
    03-3239-5322まで
    FAXにてご連絡ください。

  • 電子メールでのお問い合わせ
    電子メールはこちら
    メール確認後、日本ケミカルデータベースよりご連絡させていただきます。

安全と安心は情報から
個人情報について
化学物質の国内法規調査に関連する業務経験者を募集しています。
資料請求
JCDBニュースのお知らせ

導入企業様の声

  • 株式会社カービューティープロ

    英文のSDSをベースに、自社で日本の法規制に合致した日本語SDSを作りたいため導入を決定

    詳細を見る

  • 株式会社クラレ

    LOLIを活用するようになったのは2012年、自社で取り扱う化学物質情報を一元管理する社内システムの導入がきっかけです。

    詳細を見る

  • 出光興産株式会社

    製品数がとにかく多かったので、SDS作成の外注をお願いしたのが最初でした。

    詳細を見る

その他の導入事例はコチラ

© Japan Chemical Database Ltd. All rights reserved.